読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

180°→memo

ここは小説サイト「180°の白と黒」 の日記スペースです。本館へはProfileの欄からどうぞ。

創作小説企画はじめてみました

 こんにちは、篠崎です! 以前から「企画したいな」かそういうツイートをしていて、そんなにやりたいならやるかーと恐る恐る重い腰を上げてみました。本を作るより動きやすいだろうと自分を掻き立てつつ……正直人が集まるかどうか怖くて怖くてたまらなくて逃げていたので、凄い進歩です。成長です。

 本日第1回のお題を発表したので、こちらでも宣伝しておきます。よかったらご参加ください!


【第1回】お題・〆切発表 - ライト

LINEスタンプ「キノっこ」リリース!!


 こんばんは! 篠崎春菜です。
 以前から申請を出していたLINEスタンプの「キノっこ」がリリースされました(*´ω`*) こうして皆さんの前にスタンプとしてお出しすることができて嬉しいです。

 表情豊かでカラフルなキノコのスタンプになっています。皆さんのコミュニケーションを楽しく彩ることができたら嬉しいです。お使いいただいた感想など、これが使いやすい、これは使いにくいなども、教えていただけたら嬉しいなーと思います。
 初めてのスタンプ、よろしくお願いいたします!

バレンタイーン!

f:id:sh180bandw:20150214220959j:plain

 本日バレンタインでございます。深夜に全く関係のない短編をupして、寝て起きてからクッキーの生地を作ったりなんやかんやしておりました。

 母がイベント好きなので、バレンタインにはいつもデパートで普段は買わないようなちょっといいチョコレートを買ってきます。今年は家族一人一人に勝ってきてくれて、私が以前ムーミンのミーが好きだという話を覚えてくれていたらしく、可愛い缶のストロベリーチョコレートを買ってきてくれました。可愛いです(*´ω`*)

本当は3回目


 短編を1本upしました。第35回フリーワンライにて「泣いたことさえ嘘にした」というお題で参加させていただこうと思っていた、本当なら参加3回目になるはずだった作品です。TV見ながら作品は書けないということを痛感させられた作品でした。

 珍しく失恋ものですが、そんな悲しいお話にならないように気を付けて書いてあります。悲しい失恋ものも好きですが、これはこういう形で終わらせてあげたかったので。
 蛇足ですが、バレンタインとは何の関係もない作品になっています。楽しんでいただけると嬉しいです。

ココア好き?

 こんばんは。春菜です。この間ちょっと手間をかけてココアを淹れてから、弟に「ココアいる?」と聞くと毎回のように「いる」と答えます。コーヒーだったら「今はいいかな」とかなのに(笑) なんだかお気に入りのようです。私も気が向いたときしか作りませんし、そういう時は手間を手間とも思わないのでいいんですけどね。

 この間の「失恋と甘い匂い」といい、去年発表している「君のココアと」といい、私は無意識のうちにココアを多用しているようです。たいして飲むわけでもないのですが、そんなに好きなのか? と自分でも不思議なくらいです。コーヒーもココアも、美味しいものはそりゃあなんでも好きなんですが! ココアも、ちょっとバターを入れてちゃんと溶かして火にかけてねりねりするだけで全然違うんですね。これからコーヒーとか紅茶とか、美味しいものいっぱい知りたいなーと思います。

 ガラッと話題は変わりますが、「失恋と甘い匂い」で感想をいただいたんです。いただくだけで嬉しすぎて、読む前からワクワクしてしまいますね!
 サイトの拍手機能、小説になろう、twitterなど、いただいたコメントは全て目を通してお返事させていただいております! 拍手はこちらのブログ、小説になろうは感想へのお返事、twitterではリプライでそれぞれ行っておりますので、よかったら感想ください(*´ω`*)
 ではでは!

第36回フリーワンライ企画(3回目)


 さてさて、フリーワンライ企画3回目の参加となりました。やっぱりTVは付けない方が執筆も進むようです。(第35回はそれで途中で書けなくなった)
 出かけていて間に合わないかと思いましたが、何とか10時40分に帰ってくることができて、そこから10分ずらしての参加となりました。
 今回のお話は、恋心にまだ気付けていない、青い少女のお話です。

 一時間という時間は短いです。以前に長さが云々という話をした気がしますが、相変わらず学習できておらず、3000字を超えました。1500~2000字くらいの、短編より短い小説にしてもいいんじゃないかな? と思います。3000字を超えるなら、もっと時間を使って繊細な心理描写がしたいなあと個人的な思い。持ち味とか、皆さんにいいと言っていただけている部分が減っているのは時間と小説の長さが合っていないからなんでしょう。次はそうしていきたいです。

親友作

f:id:sh180bandw:20150203190442j:plain

 昨日友人がくれた和菓子です(*´ω`*) 学校で作っていっぱい持って帰ってくるからいい加減家族も飽きてくるんだとか(笑) そんなの、甘いもの好き、食べるの好きな私が食べるわよ!!! とは言っていませんが、ちょいちょいお裾分けをしてくれます。和菓子も洋菓子も好きな我が家族大喜びで、夜にもかかわらず美味しくいただきました。特に白い方がさっぱりとした甘さで美味しかったです。見た目も可愛くて、でもゴテゴテしてなくて、和菓子ってこれだから好きです。

 洋菓子の方のプロ志望の友人ですが、大変な業界なので苦労もしつつ、でも楽しんでやっているようで私は嬉しいです。私も頑張らないとなー! いろいろお返しのプレゼントを選ぶのも、難しいけど楽しいです(*´ω`*)

 今日も多いからとタルトをくれるそうなので、ヨダレを垂らさないようにいただきに行ってきます٩(◦`꒳´◦)۶